多摩市 こうご動物病院の日々ブログ

ワンちゃん、猫ちゃんの音叉セラピー

こんにちは。

多摩市のこうご動物病院、院長のこうごです。

先日、ワンちゃんの音叉療法が当院のカウンセリングルームで行われました。

その模様を音叉セラピー担当の馬場ますみ先生より、、、

本日、ペットのための音叉セラピー施術日でした♪

今回来て下さったのは腰椎ヘルニアから完治を目指して頑張っているチベタンのジェマちゃん、飼い主さんはホリスティック医療や代替医療にとても深く知識がおありで、音叉セラピーにも興味をお持ち下さいました。

音叉セラピーの場合、初回は眠たくなる子が大多数ですが、2回目以降になるとその子の心の奥底にあるトラウマやストレスが解放されやすくなります。身体もメンタルケアも整えることが出来るのです。

今回は3回目。なかなか思うように動けないストレスや苛立ちもあるのでしょう、メンタルケアに対応する周波数では、心地良さそうにじっとして振動を味わっていました。

img_0266

ジェマちゃんは施術にとても協力的で、いつもご機嫌♪

面白いことに、左半分を終わって右に変えようかなと思った瞬間に「こっちもやって」と甘えるように自分から身体を向けてくれます。最初冷たかった動きにくい側の足も、次第に血流が良くなりポカポカ温かに。そして午前中のリハビリの疲れも見せず、元気にお帰りになりました。

海外ではペットへの音叉セラピーに非常に興味が高まっています。

音叉セラピーはホリスティック医療です。全体のエネルギーバランスを整え、自らの自然治癒力を活性化しながらも、同時にピンポイントで目標に対応して効果が出せる、一度で2度おいしいセラピーです。 しかも飼い主さんまで癒されて、一石三鳥!

全く痛みが無く、心地よい刺激で飼い主さんも一緒に元気になれる音叉セラピー、ぜひ一度おいで下さい。

現在、音叉セラピーは毎月第2、4月曜日の午後に行っておりますが、それ以外の曜日でも対応可能です。

詳しくはコチラ

施術をご希望の場合は病院までお知らせくださいね。

 

 

さてさて今日のトリミング(^^♪

トイプードル

トイプードルのりょうちゃん♡

 

 

トイプードル

トイプードルのうずらちゃん♡

 

いつも当院のトリミングをご利用いただき、ありがとうございます♪

またお待ちしています☆

 

 

 

今日のおまけ(^^♪

 

先日、ベランダのマツリカを植え替えていたら、葉っぱにハチさんがいました♪

季節は冬。。。

 

越冬の準備でしょうか、動きが鈍くて、起こしちゃってごめんね(汗)とすぐに葉っぱに戻しました(>_<)

 

imgp7964

 

 

うちのベランダにはハチの巣が2つあります☆

imgp7959

これは夢乙女というバラに作られた巣です☆

 

上のハチさんはこの巣の主さんですかね??

 

以前調べたら、アシナガバチという種類みたいで怒らせなければ刺さないみたいです☆

巣も毎年再利用するみたいなので、そのままにしています♪

 

薬品を一切使わないので、春にはテントウムシさんもたくさんいます♪

カマキリがいたことも♡

 

小さなベランダガーデンで、たくさんの命が生きているのを見れてとっても嬉しいです(*^▽^*)

春になるのが楽しみです☆

 

 

 

ランキング参加中!クリックお願いします♪
   ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

ペットの自然療法・鍼治療なら・・・
多摩センターこうご動物病院


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation