多摩市 こうご動物病院の日々ブログ

椎間板ヘルニアの鍼治療

こんにちは。

こうご動物病院、院長のこうごです音譜

本日、火曜日は予約制の鍼治療の日です。

当院の鍼治療で良くなったワンちゃんを今回はご紹介~クラッカー

ジュディちゃん  Mダックスの4歳のコです。

Wanダフルスマイル ~こうご動物病院の日々~

外出先で突然、後ろの両足が動かなくなり、「椎間板ヘルニア」と診断され自宅近くの病院で内科治療を受けて

いたワンちゃんです。

鍼治療を始めるきっかけは??

「不安な気持ちで、娘に今の状況を話したとっころ、鍼治療で知り合いのワンちゃんが良くなったことを言われ、

すぐに、インターネットでこうご動物病院を探すことができました。」

鍼治療をしてどう変わりましたか?

「椎間板ヘルニアになってから1週間後に初めての鍼治療を受け、カウンセリングいでは色々と詳しく説明してく

ださったのでとても安心して治療をして頂くことになりました。

2週目には少し後ろ足が立つようになりお腹を上に向けて寝ていたのにはビックリです。

3週目にはよろよろと歩き始め、4週目は歩けなかったことが嘘のように嬉しそうに少し走ってみたりします。この

頃からトイレまで自力で行けるようになり、その後、2週間に1度の治療となり、こんなにも早く回復し、また、二度

と歩く姿を見ることはないと思っていた気持ちも先生に救っていただき、本当にありがとうございました。」

ジュディちゃん、良かったですねべーっだ!

鍼治療はそのコの体質などによっても効果の現れ方は様々です。

ジュディちゃんは週1回の鍼治療で着実に効果が表れたタイプです。

多摩市からはちょっと離れた神奈川県座間市から通っていただきましたあせる

鍼治療は毎週火曜日で完全予約制で行っています。

火曜日以外をご希望の方はご相談くださいね。

ランキング参加中!クリックお願いします♪
   ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

ペットの自然療法・鍼治療なら・・・
多摩センターこうご動物病院


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation