多摩市 こうご動物病院の日々ブログ

患者さんの声~鍼治療~

こんにちは。

こうご動物病院、院長のこうごです音譜

今日は火曜日なので鍼治療の日です。鍼治療で良くなったワンちゃんを今日はご紹介べーっだ!

ポムちゃん Mダックスさんの女の子です。

椎間板ヘルニアで鍼治療を始めたワンちゃんです。

Wanダフルスマイル ~こうご動物病院の日々~

鍼治療を始めるきっかけは?

「2月半ばの寒い朝、イスから飛び降りた時に「キャン」と泣いて、どんどん後ろ足が使えなくなり、まるでアザラ

シのように前足だけの動きになりました。かかりつけの病院ではすぐに手術を勧められましたが、治る確率は

20%とのこと。他によい治療はないかとネットで検査うして向後先生にたどり着きました。一筋の光がさしたごとき

の思いでした。」

鍼治療をしてどう変わりましたか?

「ふらふら状態も1回目の鍼治療で足裏の痛覚も甦ってきました。

2回目で両後ろ足のふんばりもしっかりして、排泄も上手にできるようになりました。

3回目で歩行も安定し、ケージから身を乗り出すほどになりました。

5回目では以前とほとんど変わらない程に走り回っています。感謝しております。」

ポムちゃんは今は本当に普通に暮らしていますグッド!。良かったですねニコニコ

もし鍼治療をしてみようかな、、、どうしたらいいのかな?と迷われる場合、まずお電話をくださいねべーっだ!

鍼治療は火曜日に予約制で行っていますが、火曜日が無理な場合、平日、土曜日の昼休みや

日曜日の午後でも行っております。

ランキング参加中!クリックお願いします♪
   ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

ペットの自然療法・鍼治療なら・・・
多摩センターこうご動物病院


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation