多摩市 こうご動物病院の日々ブログ

脊髄梗塞の鍼治療

こんにちは。

多摩市のこうご動物病院、院長のこうごです。

今日は当院の鍼治療で良くなったワンちゃんをご紹介!!

s-コル

コルちゃん  TプードルとコッカーのMIXちゃん(4歳)です。

鍼治療を始めるきっかけは?

「2014年3月末、突然ふるえが来て、腰(後ろ足)がたたなくなりました。西洋医学で治療をするも効果が感じられず

東洋医学の先生を探し、こうご動物病院にたどりつきました。

とにもかくにもあきらめずにコルを助けようという一心で手術などしないで治療をしてくださるところを探しました。」

鍼治療をしてどう変わりましたか?

「発病して3日後というスピードでホモトキシコロジーと鍼治療をこうご動物病院で受けることができました。

3日間は後ろ足は麻痺したままだったのに、初回のこうご先生の治療で驚くことにスッと立ち上がりました。

その後、4、5回のホモトキシコロジー、鍼治療、オゾン療法にてすっかり良くなりました。

本当に本当に感謝しています。

今はコルは楽しく散歩ができ、家中を飛び回って前のように生活しています!

ありがとうございました。あきらめないで、こうご先生に出会えてコルは助かりました。」

コルちゃん、本当に良かったですね。

最初に来院された時は麻痺がひどかったのでもしかしたら半年位はかかるかもしれませんねとお話していたのですが

若さもあり驚異のスピードで良くなってくれました。

鍼治療は完全予約制で行っております。

現在、やや予約が混み合っている状況です。

鍼治療ご希望の場合はまず1度来院くださいね。

 

 

ランキング参加中!クリックお願いします♪
   ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

ペットの自然療法・鍼治療なら・・・
多摩センターこうご動物病院


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation